なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    8月最後の男厨

    8月30日(月)

    夏休み最終日は恒例の「男子厨房に入ろう!」シリーズ

    本日は 早朝のチャリ散策を終えてから朝食と昼食に挑戦です (^_^;

    朝食は みょうがのクリームリゾット
    IMG_0602a.jpg 
    みょうがの風味がクセになる 大人のリゾットです

    鍋にオリープ湯、にんにく、そしてコメは洗わずに入れて炒め
    コメが透明になったところにチキンスープの基、みょうがを加え
    白ワインとお湯を加えて水分がなくなるまでじっくり煮込み
    バルメザンチーズ、生クリームを加えて出来上がり
    最後にみょうがをのせエクストラバージンオイルをかけ 実ざんしょうも添えて

    お昼は なべ流超コクのビーフカレー *^-^*
    IMG_0604a.jpg 
    とはいっても、市販のカレールーを使ったビーフカレーなんですが‥
    それだけだったら面白みがないので、隠し味を工夫してみました
     
     味噌  牛乳  ウスターソース チョコレート バルメザンチーズ
    味見をしながら、これらを少しずつ加え 
    最後に味か薄甘にならないように、カレーパウダーとターメリックで仕上げて

    超 コクまろのビーフカレーに仕上がりました*^-^*
    ただ 味見しながらのさじ加減だったので 二度と同じ味はできそうもありません



    スポンサーサイト
    1. 2010/08/31(火) 23:55:55|
    2. 料理
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    晩夏の森林公園にて

    8月30日(月)

    一週間のスタートですが、私は今日まで第2弾の夏休み
    いつものチャリ散策も通勤時間帯を避けて早朝に自宅をでました
    本日の散策は久しぶりに台原森林公園です
    ここは自然の森林を活かした公園なので花壇に咲く花はみかけません

    夏も終わりに近いこの時期、咲いてる花はあるかな? 
    あまり期待せず森林の散策コースをゆっくり散策
    目に留まった草花をちょっとだけ撮ってみました

    睡蓮 今年は今回が初
    IMG_0577a.jpg 
     
    IMG_0581a.jpg 



    陰にかくれてひっそりと咲くヒルガオ
    IMG_0584a.jpg 

    IMG_0569a.jpg 


    朽ち果てたアジサイは わびさびの趣か‥
    IMG_0593a.jpg 
    その想いを感じたまま表現
    IMG_0594c.jpg 



    目に留まった草花 3種類と少なかったので
    構図や脇役を変えて、各々2枚組にしてみました*^-^*


    1. 2010/08/31(火) 23:39:12|
    2. 写真
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    玉川温泉から八幡平へ

    8月28日(土)

    大釜温泉を早めに出て、急遽玉川温泉から八幡平を通って帰ることにした我々一同
    義母の希望もあり、玉川温泉か松川温泉、どちらかで立ち寄り湯をすることに決定♪

    乳頭温泉から降りて玉川温泉に向かう国道341号線で見かけた「茶立ての清水」
    R0015262a.jpg
    去年の夏も通りましたが気づきませんでした(^_^;
    駐車場もあり、持ち帰り用のペットボトルも売っていました
    飲んでみたら冷たくて美味しい さっそく各々ペットボトルに詰めて出発

    せっかくなので、玉川温泉の途中にある宝仙湖にも立ち寄りです
    IMG_0535a.jpg
    ここは玉川ダムによってできた人造湖
    上流の玉川温泉から流出する強酸性の水を中和する為に青白く輝く湖面になっている
    貸切バスから出られた皆さんも、この湖面の色に感激してました♪

    昨年夏に続いて今年もやってきました玉川温泉
    まずは玉川温泉隣接の自然研究路
    IMG_0543b.jpg  
    あちらこちらにゴザを敷いて岩盤浴をしている人が沢山います
    国内ではここでしか採れない北投石がマスコミで話題になってから、全国から人が集まっているようです

    玉川温泉の玄関口
    昨年はここの食堂でお昼のカレーを食べました
    R0015273a.jpg 

    ここが 玉川温泉の大浴場 流石に大きい
    昨年 ここには入らず新玉川温泉に泊まりました
    R0015277a.jpg

    大浴場は 入浴のみ 600円
    入浴客が多くて撮れなかったので、昨年宿泊した新玉川温泉の浴室の画像です
    R0012182c.jpg
    つくりはほとんど同じで、源泉100%の風呂と50%の風呂 寝湯 打たせ湯 蒸気湯、飲用コーナーなどがあります
    玉川の湯はP/H1.05の強酸性泉、皮膚の弱い人は源泉50%の湯に入ったほうが無難かと思います

    まずはぬるめの50%の湯に浸かった後、100%の湯へ 髭剃りあとがチョットヒリヒリします(^_^;
    そして また50%の湯でゆっくりと
    義母にとっても久しぶりの玉川温泉 とっても懐かしがっていました*^-^*

    のんびり入ったため、お昼時間も過ぎてしまいました
    ここで買ったお昼を八幡平の途中で食べ、藤七温泉と松川温泉には寄らずに盛岡へ
    盛岡で降りた義母の「楽しかったよ」の声を後に、自宅に着いたのは夕方6時でした (^_^;



    途中の八幡平でみかけた光景 ちょっとだけ掲載してみました
               IMG_0555a.jpg 
                         ここ 大沼の前の広場で昼食

    IMG_0547a.jpg 
                      大沼の散策道に咲く ミヤマリンドウ

    R0015294a.jpg             
                     八幡平アスピーテラインから

    IMG_0560a.jpg
                   多分 やまははこ だと思います





    1. 2010/08/29(日) 22:25:03|
    2. 温泉
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    乳頭温泉郷 大釜温泉

    8月27日(金)

    本日より月曜までの4日間は夏休み第2弾♪
    今回は、秋田の乳頭温泉郷 大釜温泉に行ってきました
    金曜の朝に出発、途中盛岡で義母と合流、まずは義父の墓参りを済ませ、それから乳頭温泉へ
    思ったほど早く着きそうなので、田沢湖高原で一休み

    ここは独身時代 何度かスキーで来たこともあり、とても懐かしい
    後ろに秋田駒ヶ岳がそびえ、そして眼下の田沢湖めがけて一気に滑り降りる爽快感はたまりません♪
    IMG_0493a.jpg
    夏の大気で遠くがかすんでいます  一応偏光フィルターは付けてます(^_^;

    ロビーで待ってるか、足湯にでも浸かっていよう‥
    チェックインまでちょっと早かったけど大釜温泉に到着です
    IMG_0499a.jpg
    廃校になった学校を移築して立て替えたという木造の建物 
    レトロな雰囲気感で、懐かしさを感じてしまいます

    10畳ほどの旧館の部屋はクローゼットや広縁もなくトイレは共同
    まるで学生時代の合宿所を彷彿させるような部屋で冷蔵庫もありませんでした
    快適さを求める人には向かないところですね(笑)

    さて まずは一風呂
    R0015224b.jpg
    木の香りが漂う広めの内風呂と露天が2つ 時間がはやい為か 贅沢にも貸切状態
    腰を下ろすとあごの辺りまで浸かってしまうほど深めの風呂、底には泥パックできるほど沢山の湯の花
    内風呂と露天風呂 タップリと堪能しました

    実は この後 団体さんの日帰り客がきて浴室は賑わっていたようです
    翌日の大曲花火大会にあわせて来た人が多いらしく、平日なのに湯巡りの人が沢山歩いてました
    私たちも湯巡りしようとも考えていたけど、混んでいそうなので宿でゆっくり寛ぐことにしましたIMG_0503b.jpg
    日帰り客がいなくなり、灯りがともった頃、そして翌朝青空を眺めながらゆったりと♪

    泉質は 酸性含砒素ナトリウム塩化物硫酸塩泉 微かに硫黄の臭い
    抹茶色に濁った湯は、時間によって多少乳白色になる時も
    脱衣所には野口さんからの源泉掛け流しの認定書が飾ってありました

    夕食は大広間 ヘルシーな山の幸料理です
    R0015232b.jpg
    鮎の一夜干し、 秋田名物のじゅんさいときりたんぽ
    義母は「品々もボリュームも私にピッタリ!!」と大喜びでした 

    そして翌日の朝食もヘルシーメニューでした(^_^;
    IMG_0529a.jpg
    朝は 岩魚の甘露煮
    二食とも煮付け物はちょっと濃い味付け、ご飯は普通かな?
    田舎料理のメニュー、米どころ秋田であれば美味しいご飯を食べたいところです(^_^;

    旧館の部屋利用で一人一泊二食10,500円
    昔懐かしい雰囲気の中でゆっくり湯に浸かるにはいい宿だけど食事がもう少しよければ‥
    鳴子温泉なら、同じ位の料金で美味しい食事の宿は沢山あるのに‥


    義母との久しぶりの温泉
    義母はゆっくり寛ろげたようでテンションも上昇気味 (^_^;
    時間ギリギリまで部屋で休んで、まっすぐ帰るはずが、玉川温泉から八幡平経由に急遽変更です*^-^*


    1. 2010/08/29(日) 09:09:52|
    2. 温泉
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    盛岡 ひっつみ庵

    8月25日(水)

    今日は盛岡にきています

    盛岡の旨いものといえば「もりおか三大麺」
    でも盛岡冷麺とじゃじゃ麺は何度も食べてるし
    昼からわんこそばを食べたら、午後からの会議に寝ちゃいそう(笑)

    それに今日の盛岡
    暑くてあまり歩きたくない(^_^;

    そんなわけで
    今日は盛岡駅隣接のフェザン地下の飲食店街で食べることにしました
    何にしようかな‥

    目に留まったのがここ ひっつみ庵
    R0015211a.jpg

    ひっつみ とはすいとんの一種で岩手の郷土料理
    その店名と、メニューにあった「白金豚ロースカツ丼」に誘われて入ってしまいました(^_^;

    迷う事なく白金豚ロースカツ丼を注文
    R0015208b.jpg

    白金豚はプラチナポークとも呼ばれ、花巻で飼育されているブランド豚
    仙台の「ZUNDA」というお店で食べた白金豚ラーメンが美味しかったので
    これも美味しいだろう‥

    その期待は外れていませんでした *^-^*

    カラッと揚がった衣に柔らかな肉
    久しぶりに美味しいカツを食べたような気がします
    素麺のお吸い物も美味しく、カツ丼とマッチしていました

    後で調べたべたら ここは盛岡の老舗料亭で出しているお店との事
    広めの店内にテーブルがゆったりと配置されていて 一人でも落ち着いて食事ができます

    次回は 白金豚の冷シャブを食べてみようかな *^-^*

    1. 2010/08/27(金) 06:23:41|
    2. 食べ歩き
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8
    次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    FC2カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (81)
    祭り/イベント (132)
    温泉 (46)
    料理 (100)
    食べ歩き (165)
    日記 (127)
    微笑の情景 (11)
    四季の草花 (74)
    四季の光景 (162)
    町並景色 (96)
    生き物 (29)
    未分類 (0)
    飛行機 (5)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer