なべちゃんの気まぐれ日記

    出かけた先や週末のチャリ散策で見かけた風景や旨いもの、近辺の温泉巡りなど、思いついたまま綴った日記です

    おだやかな里の秋~弐




    2週間ほど前にチャリ散策でみかけた「おだやかな里の秋」の第二弾は
    道端や田んぼ脇に咲くコスモスと夏のなごり? 向日葵の光景です

    DSCF2664aa.jpg 


    IMG_0637aa.jpg 


    IMG_0657aa.jpg 


    IMG_0638aa.jpg 


    IMG_0653aa.jpg 


    IMG_0624aa.jpg 

    暑い夏で疲れ切った向日葵と これから元気! なコスモスが交代の挨拶を交わしているかも?

    IMG_0619aa.jpg 


    DSCF2667aa.jpg

     
    秋の光景を愛でるゆとりなどなさそうな勢いで数多の車が走り去っていきました
    たぶん秋の風景より挙動不審なおっさんしか目に留まらなかったかもしれませんね(^^;

    相変わらずの拙い写真にも関わらずお付き合いいただきありがとうございました













    スポンサーサイト
    1. 2014/09/30(火) 21:44:47|
    2. 四季の草花
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:12

    おだやかな里の秋~壱




    まもなく9月も終わろうとしていますが、2週間ほど前の光景です

    気持ちのい秋晴れの休日、穏やかな里の光景を求めていつものコースをチャリ散策
    今回はそのなかで見かけた蝶とトンボの様子を掲載してみました

    IMG_0277aa_201409281821400cd.jpg
     
    近くの里を巡るチャリ散策、どのコースになるかはほとんどその日の気分しだい(^^;

    IMG_0286aa_20140928182141602.jpg


    IMG_0290aa.jpg

     といっても走る時間はせいぜい4時間程度なのでコースは大概限られています(^^;

    IMG_0314aa.jpg


    IMG_0323aa.jpg 

    決まったコースを走っていても、目にとまる光景は日々変化しています

    IMG_0299aa.jpg 


    IMG_0295aa.jpg

     
    観光名所とは縁もないどこにである近くの里をゆったりペダルを漕いで走れば
    何気ない風景のなかに季節の移り変わりの変化を楽しむことができます
    ただその素敵な変化を表現できないもどかしさが、いつもつきまとっています


    相変わらずの拙い写真にも関わらずお付き合いいただきありがとうございました










    1. 2014/09/28(日) 18:49:35|
    2. 四季の光景
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:10

    第25回日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN)  2014初秋の宴

    9月5日(金)



    社内の日本酒好きな面々が集まった会  名づけて「日本酒を愛でる会(TEAM JAPAN)」
    ついこの間…と思っていたらいつの間にか半月以上も過ぎてしまっていました
    いつもの事ながら
    備忘録としての意味合いで書いてますのでご了承ください

    前回の宴から約3か月、今回は愛でる会発足からのメンバーであるCさんが幹事役となって開催
    参加者は11名、選んだお店は昨年11月以来となる
    「さけぼうず旬仙」  

    日本酒を愛でる宴なのに最初の一杯は必ずビールなんです(^^; 

    DSCF2599aa.jpg 

    喉を湿らせたら さっそく日本酒といきましょう  まあどうぞ

    DSCF2606aa.jpg  

    この日の料理は かぼちゃと厚揚げサラダ、秋鮭のホイル焼き、伊達桜ポークの炙りなど6品

    DSCF2602aa.jpg DSCF2610aa.jpg 
     
    今回は各テーブルごとに注文する事になり、私のテーブルでは以下の銘柄を味わいました
    まずは昨年この店での宴で人気No1だった「庭のうぐいす 純米吟醸(福岡)」
    そしていつしか人気銘柄となりしばらく品薄だった「獺祭 純米大吟醸(山口)」 
    続いて「るみ子の酒 すっぴん純米無ろ過生」、「神亀 純米辛口(埼玉)」、「こんな夜に純米吟醸(長野)」


    あら? お猪口の絵柄が気に入った様子です(^^; 

    DSCF2615aa.jpg 

    どう  この銘柄は? …なかなかいけますね♪ 

    DSCF2619aa.jpg 

    酒がすすむと頬もゆるみます

    DSCF2613aa.jpg 
    DSCF2620aa.jpg 

    ちょっと味わい方を変えてぬる燗は「義侠 純米原酒(愛知)」と「酒屋八兵衛 山廃純米(三重)
    また冷に戻して「風が吹く 純米吟醸生(福島)」、「七本槍 純米無濾過生(滋賀)」、「蒼天伝 特別純米(気仙沼)」

    DSCF2634aa.jpg


    少しずつ味わっているとはいえ、こんなにたくさんの旨い地酒を味わうとほろ酔い気分です
    話もはずみ、
    次回の幹事は私が担当ということを確認してお開きとなりました


    そろそろ会場を予定してるお店のマスターと打ち合わせしないとね(^^;











    1. 2014/09/25(木) 23:10:08|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:10

    「篠山紀信展 写真力」 宮城県美術館




      8月最後の土曜日、宮城県美術館へ「篠山紀信展 写真力」を観に行ってきました
    朝早く自宅をで、定禅寺通りから美術館までのんびり歩いて行こうと思ったら
    定禅寺通りを歩き始めた途端に土砂降りの俄雨…慌ててアーケード街で雨宿り
    しばらく時間をつぶしたあと、結局バスに乗って美術館へと向かいました

    DSCF2567aa.jpg

    明日までゴッホのひまわり展が当時開催
    篠山紀信展のチケットでも見ることが出来るのでこの日に出かけてきました

    DSCF2558aa.jpg

    少し前の土砂降りがうそのように青空が広がってきました


    DSCF2549aa.jpg

    篠山紀信展の会場は2階展示室
    展示室内は撮影禁止なのでハンプレットと出展目録を

    DSCF2699aa.jpg

    「GOD」「STAR」「SPECTACLE」「 BODY」「ACCIDENTS」の5つのテーマを
    展示室の空間を活かした大きいパネル写真で展示されており
    写真の迫力とともにそのスケールの大きさに圧倒されてしまいました
    篠山紀信といえば「激写」のイメージが強いですね、私も若いころ激写を買いました
    もちろんその時の作品や女優など、その時代を代表するスターたちの作品もありましたが
    私が一番印象に残ったのは最後のテーマ「ACCIDENTS」
    東日本大震災で被災された方々の肖像の語りかけるようなまなざし
    作品集を買ったので一部掲載しようと思いましたが無断転載になりますので…


    篠山紀信展で興奮した気を鎮めた後は1階のゴッホのひまわり展へ

    DSCF2552aa.jpg

    ゴッホの作品は「ひまわり」だけ、他はいろんな画家の作品も展示されてましたが
    絵画の世界はよくわかりませんので「ひまわり」を脳裏に焼き付けるように観てきました
    ただ私自身のメモリーカードはすぐ読み書きエラーになるのがちと不安(^^;


    さて美術館を後にして帰り道はのんびり歩いて帰りましょう
    せっかくなので仲の瀬橋からみた広瀬川の景色です

    DSCF2583aa.jpg 
    一級河川の中流域の段丘面に市街地がある仙台市は珍しいそうで
    淵や自然崖などの変化に富んだ広瀬川の表情が楽しめます

    DSCF2579aa.jpg 
    この日はFUJIミラーレスの広角ズーム一本だけなので
    大きく撮ることはできませんでしたがアユ釣をしている姿が見えました
    市街地を流れる川でアユ釣りを楽しめるのも広瀬川の魅力のひとつです

    DSCF2591aa.jpg 

    記事の後半は広瀬川と広瀬通りの光景となってしまいました
    ようやく今回で8月が終了し次回からようやく9月の記事となります

    相変わらずの拙い写真と拙い記事にもかかわらず
    最後までご覧いただきありがとうございました













    1. 2014/09/23(火) 21:26:21|
    2. 日記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8

    登米油麩丼と南三陸ウニ丼




    追分温泉をチェックアウトした後はお昼を食べに南三陸に向かいました
    今回の旅の最後は登米と南三陸で食べたお昼で〆たいと思います

    まずは登米でのお昼は油麩丼とはっと汁をいただきました

    DSCF2420aa.jpg DSCF2419aa.jpg

    ご当地グルメの油麩丼、B-1グランプリに参加してから広く知られるようになりました
    参考までにこちらが「油麩丼の会」のサイトです
    はっと汁もご当地の郷土料理、すいとんというよりワンタンに近い食感です


    そして翌日の南三陸町、復興はごらんのようにいまだ道半ばです

    DSCF2535aa.jpg DSCF2538aa.jpg 

    訪れた南三陸さんさん商店街も仮設の商店街
    足をはこんでお昼を食べ買い物することで少しでも役にたてればと思います

    DSCF2525aa.jpg

    チリのイースター島から贈られた本物のモアイ像 

    DSCF2533aa.jpg
     
    ここでのお昼はもちろん南三陸キラキラうに丼です
    どの店にしようか迷いましたが「志のや」さんに入ってみました 

    DSCF2528aa.jpg
     
    一年を通して提供している南三陸キラキラ丼、季節によってネタが変わります
    五月から八月まではうに丼 むちろん採りたての無添加です

    DSCF2527aa.jpg

    ご飯が隠れほどのボリューム一杯の新鮮なうに、甘くてクリーミー
    これが食べたくてここまで足をのばしました

    帰りには新鮮なホヤと海産物を購入

    DSCF2529aa.jpg 

    磯の香りと旨みが持ち味のホヤは特に鮮度が命
    鮮度がおちるとその風味が臭みと苦味になってしまうので
    最初に食べた食感で好き嫌いがわかれてしまうようですね(^^;

    今回の一泊二日の旅、長々と続けてしまいましたが
    呆れずに最後までご覧いただきありがとうございました










    1. 2014/09/21(日) 12:13:39|
    2. 食べ歩き
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6
    次のページ

    プロフィール

    なべちゃん

    Author:なべちゃん
    出かけた先や週末のチャリ散策で目に留まった風景をデジカメで撮ったり、週末の男厨や近辺の温泉巡り等を楽しんでるオッチャンです

    やすらぎの癒し系名言集


    presented by 地球の名言

    四季の花時計

    FC2カウンター

    最新記事

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    カテゴリ

    写真 (360)
    桜景色 (89)
    祭り/イベント (148)
    温泉 (47)
    料理 (101)
    食べ歩き (166)
    日記 (128)
    微笑の情景 (11)
    四季の草花 (89)
    四季の光景 (177)
    町並景色 (99)
    生き物 (29)
    未分類 (0)
    飛行機 (5)

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    pictlayer